あなたのイメージを形にするエンジニアリング・クリエーター

製品紹介 【小型加振器 ふりふり君】

 

写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
KS−301型 KS−302型


ふりふり君はアンバランスマス型の小型製品向け振動試験器です。取り付け冶具を含め
1600g程度までの製品の振動試験に使用出来ますが、特にデジカメの手振れ補正の調整、
検査等に最適な設計となっております

新たに新製品KS-302型を発表いたします。  KS-302はKS-301の性能向上型でモータの
交換により、最小振動周波数数が0.5Hzまで調整可能となった他はKS-301型と同じですが、
全般的な性能、信頼性の向上がはかられています




KS-301型は振動周波数は2Hzから20Hzまでボリュームにより可変出来ます。周波数は0.1
Hzの単位まで カウンタに表示されます。最小から最大振動までスムーズな動作とシーム レス
な可変、しかも静音設計ですので、最大周波数の動作時でもとても静かな運転音です。


KS-302型は振動周波数は0.5Hzから20Hzまでボリュームにより可変出来ます。カウンタの
表示はrpm表示になります。最小表示単位は1rpm、60で割った値が周波数になります。

振幅の調整は偏心軸の交換により行います。偏心軸の交換はワンタッチで実行可能です。

ふりふり君は縦置き、横置きのいずれの状態でも使用出来ます。縦置きで使用することで
ヨーイング方向の振動を再現、また、本装置を横置きで使用することで ピッチング方向の
振動再現が可能です。
45度傾斜アダプターを使用することにより、ヨーイング及び、ピッチングの二方向 同時再現
が可能です。(傾斜アダプターは別売)
※ 製品を固定する専用部は各機種毎に必要となります。  本体部には含まれておりません。
-縦置き(ヨーイング)-   -横置き(ピッチング)-   -45度傾斜アダプタ使用時-


本体 1台
電源コード 1本
 製品型番  KS−301  通称:ふりふり君
 加振負荷    最大 1,600g  冶具を含めた総重量 
 振れ角  ±0.20°〜±0.50°  0.01°単位で指定
 偏心軸の交換で変更可
 公差  ±2%   
 振動周波数   2〜20Hz  0.1Hz単位で、ボリュームにて可変
 周波数誤差  0.1Hz  
 使用温度  0〜35°C   
 使用湿度  80%  結露無きこと
 重量  6kg  
 外形寸法  W160 × H200  × D250  
 電源  AC100〜220V    
 消費電力  3.4W  加振重量 1,600g、振動周波数  8Hz
 5.0W  加振重量 1,600g、振動周波数 16Hz
 製品型番  KS−302
 通称:ふりふり君
 振動周波数   0.5Hz〜20Hz  1rpm単位で、ボリュームにて可変
 周波数誤差  0.1Hz  指示値はrpm表示です。
 60で割った値が周波数Hzになります
 電源  AC100〜115V  又は
 AC200〜230V
 注文時に使用電圧をご指定ください。
 その他の仕様はKS-301に準じます

     マイコンと組み合わせることにより、データーロガー的な使い方やプログラマブルな
     動作も可能です。(オプション)
  

見たい状態の文字をクリックしてください。
KS-302はパネルデザインを除きKS-301と同一形状です。
 正面図     寸法入り
 正面図  45度アダプター 取り付け時
 左側面図  寸法入り
 右側面図   
 背面図  
 外観図(右斜め上)  






Copyright (C) 2008 FUJITEC Corporation. All Rights Reserved.